だからバイクは やめられない!

あと伸びしろ僅か!?な 町内B級ライダー日記。  NSR50 CBR600RRでのレース活動やそれに伴う出来事、また日常の他愛ない事をのんびりと書いています。


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一喜一憂

Category: 自由日記   Tags: ---
今では、ほとんどの人がサーキットを走る時に 二輪や四輪に付けている「タイム計測器」

僕が岡国を走る時に使っているのが 「P-LAPⅢ」
CBRを購入した際に、付いていたものです。

P1010160_c.jpg

コースに磁器センサーが埋まっていて、それを感知することでラップタイムを表示してくれるんですが、自分が走る度に コイツが健気に毎周・毎周 タイムを1000分の1秒まで計ってくれます。

そして、ソコに表示される "0~9" の数字に一喜一憂するわけです (;^ω^A

普段の生活で10分の1・100分の1
ましてや 1000分の1秒を気にする事なんてないもんなぁ。


そうそう "イプシロン" も そんな感じでしたね。

当初、カワサキのスカイウェーブがどうしたん?
って思った人は、僕だけではないと思います (6 ̄  ̄)ポリポリ

1回目の打ち上げが中止になったのは、地上からロケットに届く信号が0.07秒ずれたことが原因だったみたいですね。

2回目の打ち上げは、見事成功して良かった・ヨカッタ・・・・・
話が違う方向へ行ってしまったので (まぁ、よくある事なので) 話を元にもどしてっと。


その計測器が、最近になりラップタイムが極端に短く表示し、ラップ数も倍以上の数字を刻むようになりました。
そこでメーカーである「ロイヤル工業」さんへ修理に出していました。

検査の結果、磁器センサーが壊れており 本体の一部にも問題があったようです。

センサーは新品へ交換に。
本体は修理対応になり、問題点以外の部品である クリスタル交換・耐ノイズのフィルター追加を無償でしてくれました。

で、これは修理依頼の時には伝えてなかったんですが、
P-LAP本体の裏面にある 電池交換をする際に外すネジのうちの1本。

赤い丸で囲ったネジ。
このネジの頭がナメかかっていたので、そこだけ外したまま使用していました。

そして修理から戻ってくると、そこには新しいネジを付けてくれていました。
m(;∇;)m うれしすぎるっ

メーカーさんの丁寧な対応もさることながら、こういった小さな気遣いって素晴しい!

P1010169b_c.jpg

よしっ!
これでまたコイツに、ラップタイムを計測してもらう事ができるぜ。

って思ったら、この連休が台風の影響で走るのが無理そう・・・
今月、唯一走れる日やったのにぃぃぃ!!
щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!



テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

Comments

Leave a Comment

Profile

むらつん

Author:むらつん
Date of birth: April 10 1976
Blood type: O
A favorite thing: Rock music & Coca-Cola

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。