だからバイクは やめられない!

あと伸びしろ僅か!?な 町内B級ライダー日記。  NSR50 CBR600RRでのレース活動やそれに伴う出来事、また日常の他愛ない事をのんびりと書いています。


胸躍る

Category: イベント   Tags: ---
10月7日は「MFJ全日本ロードレース Rd.8 in 岡山国際サーキット」
を観戦しに行ってきました。

今回が初観戦の全日本。
"しょう" ちゃんに迎えに来て貰い、AM8:00にサーキット到着。

朝フリーでは決勝に向けて、どこで見たら良いかを、あちこち歩き周りながらチェック。
各クラスのフリー走行が行われるなか、この時点で既にテンションMAX!!

「このままでは、最後までモタナイ!?」


そうこうしてる内に J-GP3 クラスが始まり
P1000982_c.jpg

若手とベテランの戦いが面白いこのクラス、下は13歳から上は47歳のバトルがスタート。
P1000986_c.jpg

混戦になるクラスで2位以下を大きく離して 長島 哲太 選手 が優勝。
最終戦の鈴鹿が終わるまで、タイトルの行方は分かりません。


続いて ST600 クラス
自分も600を乗っているので、このクラスが一番楽しみ

予選では、2人のタイ人ライダー CHALERMPOL 選手 と DECHA 選手
がレコードを更新。

筑波以外は、どちらかのライダーが優勝しています。

ほんの数秒ですが、ST600クラスの雰囲気が少しでも伝わるでしょうか?


岡山でもこの2人は速かった!
ちょっと全日本では敵無しって感じなくらい。

アジアロード選手権でも優勝してる2人。
来期は世界にでもいくのかなぁ。
P1000995_c.jpg


J-GP2 クラスは 岡国名物 "牛串" を片手にビールで一息。(あぁ、しあわせ)
ってわけで、写真はありませんが、優勝は 渡辺 一樹 選手。

激しく追い上げた 野左根 航汰 選手が0.086差で2位
レース後に「日本グランプリのMoto2クラス」に
急きょ代役で出場することが決まったと表彰台で話していたので、頑張ってほしいわぁ。


最後はJSB1000 クラス
朝からここまで、ほんまにアッと言う間。

Wヘアピンとバックストレートエンド付近を行ったり来たりしながら観戦。
やっぱJSBは迫力がありますね。

レースは 中須賀 克行 選手が、ぶっちぎりの優勝。
中須賀 選手も「日本グランプリのMoto GPクラス」に
ワイルドカードで出場するので、期待大です
P1010010_c.jpg

表彰式の直後に、イベントエリアでのトークショーに駆けつけた、
走りたてホヤホヤの中須賀 選手。
こういうファンサービスは嬉しいわぁ。
P1010014_c.jpg


そのイベントエリアには、今年8耐で優勝した
F.C.C TSR のマシンが展示(しかも跨ってもOK)されていたり、
よくわかりませんが、こんな痛バイク(CBR250)もありました。
P1000996_c.jpg

とまぁ、普段は練習で走行することの多い"岡山国際サーキット"ですが、
今回初めてレース観戦をし、なんか新鮮な感じで、胸躍る1日になりました。

来年も行ってみたいなぁwww


にほんブログ村 バイクブログへ

テーマ : 日記    ジャンル : 車・バイク

Comments

お疲れ様です。
その長島哲太選手の車が岡山の帰りに盗難されたそうですね…。装備一式とトロフィーが積んであったみたいです。

ネット社会なのでみんなが協力して声をかけてくれているみたいですが、被害場所が横浜駅近辺らしいのでなかなか何か手がかりを探す事もできませんね…。
全日本を間近で観れるなんて・・・羨ましいです!

盗難ですか?なんて事をするんだろぅ~ヽ(`Д´)ノ

とりあえず・・・今週の北海道CBRカップ最終戦頑張ります!
>しょうちゃん
みたいやな。

長島選手に限らず、盗難ってひでぇ~よな

拡散を兼ねて
車は白のプリメーラ

ナンバーは
横浜502 の 8171

長島 哲太 選手のblog
http://ameblo.jp/tetsu102nagashima/entry-11374256756.html#cbox
>種馬さん
全日本見れたのは良いんですが。。。あんなの見たら。。。

当たり前の事ですが、あまりの凄さと自分との違いに、凹みます。
もう少しで心が折れそうでした(爆

CBRカップ応援していまっす!
Way to Suzuka !!!

Leave a Comment

Profile

むらつん

Author:むらつん
Date of birth: April 10 1976
Blood type: O
A favorite thing: Rock music & Coca-Cola